おじさん工房  APB-1  APB-2  APB-3  SDR-1 

おじさん工房 BBS

341399
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

マイナス周波数領域表示追加のお願い 高橋康文

2017/10/17 (Tue) 17:57:51

初めまして。
APB-3を購入し、アンリツ携帯電話測定器と併せて2GHzまでのスペアナを実現しようと画策しました。
アンリツ携帯電話測定器のRF部最終出力を分岐してAPB-3に入力したところ極めてうまく表示され喜んでいましたが、残念ながら周波数が反転していました。そこでお願いなのですが、スペアナ機能のアプリにマイナス周波数領域の表示をして頂けないでしょうか。プラスマイナスの表示は別にして、周波数表示は反転され、使いやすくなります。よろしくご検討をお願い致します。

Re: マイナス周波数領域表示追加のお願い - Ojisankoubou

2017/10/18 (Wed) 14:35:40

すみませんが、個別の機能の追加については各自でソフトウェアを改良していただけますか。
よろしくお願いします。

Re: マイナス周波数領域表示追加のお願い - 高橋康文

2017/10/18 (Wed) 16:50:44

ご返事ありがとうございます。
ソースコードがあることを知りませんでした。探してトライします。
有難うございました。

Re: マイナス周波数領域表示追加のお願い - 高橋康文

2017/10/25 (Wed) 21:28:06

手間取りましたが、周波数反転表示の修正を何とか完了しました。そこでお願いですが、APB-3_20140710.zipのソースファイル差分を提供して頂くことは可能でしょうか。有料の場合を含めご検討をお願いいたします。

スペーサー、塩ビワッシャ - とりで

2017/10/01 (Sun) 11:20:41

初めまして。

先日APB-3を購入致しました。内容物を確認したのですが、塩ビワッシャやスペーサーが入っていません。

購入時の箱に同梱されていたCQ出版社が作成していると思われるA4両面刷りの紙にもスペーサー、ワッシャーが同梱されているとは書いてありません。

CQ出版社に問い合わせればスペーサーやワッシャーは送ってもらえるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Re: スペーサー、塩ビワッシャ - Ojisankoubou

2017/10/01 (Sun) 15:29:08

塩ビワッシャ、スペーサーはキット組み立てに必要な部品です。
欠品している旨、CQ出版に申し出てください。

Re: スペーサー、塩ビワッシャ - とりで

2017/10/01 (Sun) 16:19:35

早速ご回答ありがとうございます。CQ出版に問い合わせてみます。

Re: スペーサー、塩ビワッシャ - とりで

2017/10/05 (Thu) 21:50:37

本日欠品している部品手元に届きました。

CQ出版の方によると一時期部品が欠品した状態で販売していたようです。

ローノイズアンプの記事 - Ojisankoubou

2017/08/16 (Wed) 10:14:11

今月号(2017/9)のトラ技にローノイズアンプの記事を書きました。
ノイズレベルが 0.35nV/√Hz と、世界最高レベルに近いものです。
興味のあるかたは是非ごらんください。

Re: ローノイズアンプの記事 - とろ

2017/09/28 (Thu) 05:34:45

このアンプでレコードカートリッジの出力波形やテープレコーダーの磁気ヘッドの出力波形を直接見ることは可能でしょうか。よろしくお願いいたします。

Re: ローノイズアンプの記事 - Ojisankoubou

2017/09/28 (Thu) 09:18:54

このアンプの最大出力はせいぜい数Vpp(0.数Vrms)です。
ゲインが60dBなので入力できるのは数mVpp(0.数mVrms)が限界です。

レコードカートリッジやテープレコーダーの磁気ヘッドを入力するとたぶん出力が飽和してしまうと思われます。

Re: ローノイズアンプの記事 - とろ

2017/09/28 (Thu) 22:29:12

早々のご回答ありがとうございます。
ゲインを変更すれば使えますかね。

FPGAのコンフィグエラー(参考)、質問 おじいさん苦房(Phoenix)

2017/09/16 (Sat) 02:13:56

 初めまして、この度2台目のAPB-3を購入しました。1台目は2年ほど前に購入し万能測定器として重宝しております。2台目は高速AD・DA付きのFPGA実験ボードとして使用しようと考えています。
 組み立てを終え、動作確認のためパソコンにAPB-320140703.exeをインストールし、FPGAにapb_3_top_20140124.bitの書き込みを試みましたがFPGAのコンフィグエラーがでて書き込みができない状態に陥りました。下記の「かんぐん」様の投稿を参考に色々試みましたがうまく行かず、最後にFT232HのEEPROMのtemplateをeraseし、再Programすることによって全て正常に動作するようになりました。コンフィグエラー時のログは「かんぐん」様のものとは異なるので原因は同じではないのかもしれませんが参考までに報告しておきます。

質問が2点あります。
1.FPGAのプログラムをする場合にucfファイルを入れ替えるように指示されていますが、その理由を教えてください。

2.付属CDの回路図でIC1のP60,P61の内側にD2,D1と書かれていますが、P61,P62の間違いではないでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Re: FPGAのコンフィグエラー(参考)、質問 - Ojisankoubou

2017/09/17 (Sun) 07:49:39

有効活用されているようでありがとうございます。
高速 AD/DA+FPGA はいろいろな信号処理をするのに最適だと思います。

>1.FPGAのプログラムをする場合にucfファイルを入れ替えるように指示されていますが、その理由を教えてください。

APB-3 基板を開発する際に途中で FPGA と AD/DA などとの接続するピンを変えたからです。 FPGA の UCF ファイルには主にピンアサインが書かれていますので、これを変更することでどのバージョンの基板にも対応できるようになっています。
添付したプログラムソースをコピーしたときにちょうどいじっていたのが古いバージョンの基板だったため、キットの基板とはバージョンが合わなくなっています。


>2.付属CDの回路図でIC1のP60,P61の内側にD2,D1と書かれていますが、P61,P62の間違いではないでしょうか?

はい、間違いでした。 P61,P62 が正解です。

Re: FPGAのコンフィグエラー(参考)、質問 おじいさん苦房(Phoenix) URL

2017/09/18 (Mon) 11:34:47

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

APB3 FPGAコンフィグエラー - かん ぐん

2017/09/04 (Mon) 13:35:58

お世話になります。
CQ出版からAPB-3TGKITを購入し、組み立てマニュアルの通りに、1.電源コネクター、SW、青LED の半田付けと電圧チェックコネクターなどを実装し、2.USBコネクターの半田付け、3. USBの設定 USB設定と接続の確認  までは確認しておりますが、4. FPGAコンフィグ の ⑥のapb_3_top.bit
を選ぶとFPGAコンフィグでエラーが起きましたというエラーがでます(D3点滅せず)。CQ出版社の方から言われて、USB接続、電源アダプター(秋月産で5V直流出力2.3A)、ジャンパピンの半田を確認したが、特に問題ないと思います。FPGAコンフィグできず困っています、どうすればよいか、ご教示よろしくお願いします。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー - Ojisankoubou

2017/09/05 (Tue) 06:18:27

このエラーは、FPGA にコンフィグデータを転送したが、FPGA 側が時間内にコンフィグ終了しなかったときにおきます。
原因としては、一番多いのはジャンパーピンのはんだ付け不良ですが、これが問題ないのでしたら、FTDI のドライバーかもしれません。 過去のドライバーの一部にバグのあるものがありました。

1.FTDI(USB)のドライバーを最新のもの、もしくはCDに入っているものに変更してみてください。

2.APB-3 プログラムは最新のものをお使いでしょうか。

3.APB-3 プログラムのログを見せていただけますか。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー かん ぐん

2017/09/05 (Tue) 10:21:01

ご返信ありがとうございます。
FTDI のドライバーについては、Comポートは電源Onにした後正常に認識しています。

1.FTDI(USB)のドライバーを最新のもの、もしくはCDに入っているものに変更してみてください。
>両方試しましたが、症状は変わりません。

2.APB-3 プログラムは最新のものをお使いでしょうか。
>最新の20140703版です。

3.APB-3 プログラムのログを見せていただけますか
>以下はログです。

2017/9/5 9:10:31
version = 20140701
96 dpi
CurDir=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710
Path=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710\APB-3_20140703.exe
ConfigPath=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710\APB-3_20140703.bit

ご対応、お待ちしております。よろしくお願いします。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー かん ぐん

2017/09/05 (Tue) 10:33:20

先ほどのログは、ソフト起動したばかりのもので不十分なので、FPGAコンフィグエラー時のログを添付いたします。ご対応をおまちしております。

2017/9/5 9:28:05
version = 20140701
96 dpi
CurDir=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710
Path=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710\APB-3_20140703.exe
ConfigPath=C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710\APB-3_20140703.bit
Apb3.CloseConnection:
Apb3.Ft232h.FtClose: Connection closed
Apb3.Ft232h.FtOpen: DeviceIndex=0 LocationID=131 Description=APB-3 ver.3 Ojisankoubou
DriverVersion=00021228 LibraryVersion=00030214

Fpga.FpgaConfig
C:\ZWork\APB3\DL\APB-3_20140710\apb_3_top_20140124.bit size=340995
S.S.MAP configured 実行時間= 26.8msec
ERROR: FpgaConfig failed
Apb3.Ft232h.FtClose: Connection closed
Apb3.Ft232h.FtOpen: DeviceIndex=0 LocationID=131 Description=APB-3 ver.3 Ojisankoubou
DriverVersion=00021228 LibraryVersion=00030214

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー - Ojisankoubou

2017/09/06 (Wed) 06:43:52

ログを見ると、パソコンとFt232の通信は問題なくコンフィグデータを送っているのですが、FPGAが正常にコンフィグできていないようです。

原因としては、
 1.FPGA の電源がおかしい。
 2.コンフィグモード(CN4で決まる)がおかしい。
 3.FPGA と FT232 の間で通信できていない(ICの半田付け不良など)。

1番、2番はすでに確認していただいているとのことですが、再度確認していただけますか。 
また、3番は基板上の、FPGA と FT232 あたりのはんだ付け状態などを確認してください。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー かん ぐん

2017/09/06 (Wed) 11:46:35

ご返信ありがとうございます。
1番、2番を再確認しましたが、問題なさそうです。
3番について、FPGA と FT232 あたりのはんだ付け状態などを丁寧に確認しましたが、特におかしいところはなさそうです。
こちらでできることはこのぐらいで、ご対応よろしくお願いします。お待ちしております。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー - Ojisankoubou

2017/09/07 (Thu) 05:56:25

すみませんが、下記の手順で再度 CN4 の確認をお願いします。

1.CN4 にジャンパーを挿さない状態で CN4 の左上のピンと左下のピンの電圧を測る。 その際、電圧計の GND は CN4 の右側のピンではなく、APB-3 基板の GND につなぐ。

2.ジャンパーピンを挿して同様に電圧を測る。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー かん

2017/09/07 (Thu) 13:38:27

ご指示の通り、

1.CN4 にジャンパーを挿さない状態で CN4 の左上のピンと左下のピンの電圧を測ると、両方とも3.28Vです。

2.左上だけジャンパーピンを挿して同様に電圧を測ると、
 左上0V、左下3.28Vとなった。左下だけジャンパーピンを挿して測ると左上3.28V、左下0Vとなった。

ご対応よろしくお願いします。お待ちしております。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー - Ojisankoubou

2017/09/08 (Fri) 07:09:53

正常のようです。 

となるとハードウェア的な問題ではないかと思われます。
状況をCQ出版に相談してもらえますか。

Re: APB3 FPGAコンフィグエラー かん

2017/09/09 (Sat) 18:38:52

了解しました。状況をCQ出版社担当の方に相談させていただききます。いろいろご指導していただきありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/08/07 (Mon) 13:18:16

首記の件 6月にファイル fft.hの数値変更でdBm表示になる可能性有りとの回答をいただいた件ですが、修正した後組み立てマニュアルの1-4.FPGAコンフィグから再インストールを行いましたが、表示数値に変化有りません。再インストール後
コンフィグデータが変化したかファイルを見るなどして確認可能でしょうか?

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 - Ojisankoubou

2017/08/08 (Tue) 06:46:02

fft.h を変更した後、コンパイルし、TLS-1 基板の STM32F405 に書き込みます。
FPGA のコンフィグなどは不要です。

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/09/05 (Tue) 16:52:37

 dBm表示の件で質問し08/08に回答をいただき、ご指示の通りコンパイルを行い、TLS-1基板に書込を致しました。結果弊社のスペアナと比較結果入力レベル-10dBm~-80dBmに於いて全て0.5dBmの差になり直線性の良いことも確認致しました。弊社のスペアナの校正時に再度データ比較を行い補正が必要な時は補正量を変えて見ます。とりあえず使用可能となりました。アドバイス有り難うございました。

APB3 FPGAコンフィグエラー かん ぐん

2017/09/04 (Mon) 13:38:47

お世話になります。
CQ出版からAPB-3TGKITを購入し、組み立てマニュアルの通りに、1.電源コネクター、SW、青LED の半田付けと電圧チェックコネクターなどを実装し、2.USBコネクターの半田付け、3. USBの設定 USB設定と接続の確認  までは確認しておりますが、4. FPGAコンフィグ の ⑥のapb_3_top.bit
を選ぶとFPGAコンフィグでエラーが起きましたというエラーがでます(D3点滅せず)。CQ出版社の方から言われて、USB接続、電源アダプター(秋月産で5V直流出力2.3A)、ジャンパピンの半田を確認したが、特に問題ないと思います。最新版も現象が変わらず、FPGAコンフィグできず困っています、どうすればよいか、ご教示よろしくお願いします。

APB-3 しげあき

2017/09/03 (Sun) 17:59:26

投稿ではなくユーザからの質問です。

APB-3を購入して時間が経っています。アルミケース には、mddel APB-3 Ojisankoubou 2012 と刻印されている物です。
Windows10対応パソコンを購入した際に、APB-3のソフトをダウンロードしていたパソコンを処分してしまいました。
当時は、スペアナとしての使用と、一巡伝達関数を測定する測定器として使っていました。
暫く使用していませんでしたが、今回、前と同じ用途に使用するつもりでしたが、ソフトをどのようにしてダウンロードしたか思い出せず慌てています。CDを使ったかと思い探しましたが探せませんでした。
このHPからもダウンロードできないように思いましたが、どのようにすれば良いかお手数ながらご教示ください。

Re: APB-3 - Ojisankoubou

2017/09/04 (Mon) 10:56:45

APB-3 のページ(この BBS の左上にリンクがあります)から最新版をダウンロードできます。

抵抗の熱雑音の測定 よしたか

2017/08/24 (Thu) 15:20:26

2014/8と2017/9のトラ技掲載の抵抗の熱雑音のスペクトルを測定してみようといろいろと試行錯誤していますが、なかなか掲載グラフと同じようになりません。使用した抵抗の種類や接続方法(直接抵抗を1つ接続しているだけなのか、など)についてアドバイスがあれば教えて頂けると幸いです。

Re: 抵抗の熱雑音の測定 - Ojisankoubou

2017/08/25 (Fri) 08:36:17

特に特殊な抵抗を使ったりとかはしていません。
普通の抵抗をローノイズアンプの入力につないでいるだけです。 ただし、ノイズを拾いやすいので剥き出しになる抵抗はシールドしています。
終端器をお持ちでしたらそのまま入力を終端すれば50Ωの熱雑音が測れます。

なお、ローノイズアンプにつなぐ APB-3 は入力インピーダンスを1MΩにしてください。

Re: 抵抗の熱雑音の測定 - よしたか

2017/08/26 (Sat) 20:57:07

ありがとうございます。抵抗までの同軸ケーブルの長さが長いなど余分なノイズを拾っているのかも知れません。終端器で試してみたいと思います。

低ノイズ電源、お助けください - 彦左衛門

2017/07/23 (Sun) 16:40:33

2016年6月トラ技掲載の低ノイズ電源についてお助けください。

出力が3.3/5Vではなく5.3/5.9Vで、また定電流となりません(電流を流すと低下する)。

NJM4580の出力1番ピンは電圧スイッチ切り替えで3.2/3.3/4.9/5.0Vですので、動作は正しそうです。
(TL431のピン番号間違っています)

Tr4、Tr2、Tr3、NJM4580の5~7番あたりがあやしいとみて
回路図どおりか、半田付けは正しいかを確認したのですが
解決できませんので、もしかして回路図に誤植がないかと。

Re: 低ノイズ電源、お助けください - Ojisankoubou

2017/07/24 (Mon) 05:57:41

ざっと見たところ回路図はあっているように思えます。

まずは、NJM4580 の ⑤、⑥ピンの電圧が同じ電圧になっているかを確認してみてください。
出力電圧が高くなっているところをみると、このあたりの接続がおかしいか、D1の極性を間違えている、などではないかと思います。

Re: 低ノイズ電源、お助けください - 彦左衛門

2017/07/25 (Tue) 07:02:02

アドバイスありがとうございます。
週末しか作業できないので、確認してみます

Re: 低ノイズ電源、お助けください - 彦左衛門

2017/07/30 (Sun) 14:10:59

動かない場合たいてい半田付けが、配線間違いなのでよく確認したのですが、まだ解決しませんのでお助けを。

電圧を測って単純に加減算にならないので波形をみると、NJM4580が発振というか、間欠動作しているように思います。

R12を介してQ2の出力をフィードバックして電圧安定化を図っている(D1はQ2のBE間分の電圧かさ上げ)。過電流制御信号が約0.6Vを超えるとQ4のCE間が導通して⑤ピンの電圧を下げる動作まではわかるのですが、基準電圧を⑤ピンに、100kを通じて⑥ピンにも入れているのが、よくわからないです。
オペアンプの入力間にC6が入ることで、入力容量が増えて発振しやすくなるようにも思うのですが(D2はクランプかと)。

Re: 低ノイズ電源、お助けください - Ojisankoubou

2017/07/31 (Mon) 09:08:49

回路図にミスがありました。

C6 と R10 は、⑥ピンと⑦ピンの間に入いります。

Re: 低ノイズ電源、お助けください - 彦左衛門

2017/08/06 (Sun) 13:27:45

動作確認できました。
ありがとうございました。

APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/05/31 (Wed) 11:28:21

スペクトラムアナライザの液晶画面のdB表示に付いて質問させていただきます。他の方の質問とその回答でPCでの画面ではdB表示単位を設定できることがわかり確認できました。スタンドアローンキットの液晶画面では画面のdB表示部をタッチしても単位切り替え機能は無いようですが、この機能は無いのかそれともたの方法で設定可能なのでしょうか? 希望はdBm表示を行い測定したいと考えています。

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 - Ojisankoubou

2017/06/01 (Thu) 09:30:35

スタンドアロンのスペアナには dBm 表示機能はついていません。

必要でしたら CD に同梱している STM32F405 のソフトウェアを変更していただけますか。

CD の
\software\STM32F405\STANDALONE\fft
にある fft.h の以下の行を

#define FFT_DBOFFSET (-61.3) // FFT データ数、窓関数、20bitデータ、などの補正値( ADC full が 0dB になる)

(-61.3) を (-61.3-4.5) に修正すればよいかと思います(未確認)。

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/06/01 (Thu) 12:54:59

 回答ありがとうございます。 確認してみます。

APB-3TGKIT RFフロントエンド・アダプタ - マツイ ジュンヤ

2017/05/25 (Thu) 21:26:08

こんにちわ。
お世話になっています。マツイ ジュンヤです。

APB-3TGKI のRFフロントエンド・アダプタ「SAE-1TGKIT」がついに、品切れ重版未定となってしまいましたね。。。

1GHzまで拡張して使うか悩んでいた為、少々、ショックで残念です。

また、APB-3に使用している部品も入手困難との事で、購入を検討されている方は、早めに購入をした方がよい???のかもしれませんね。

もしくは、、、新製品/構想に期待しています。
Ojisankoubou様~その辺りはどうなのですか~?
(↑無理にお答えにならなくともいいです。笑)

まぁ、APB-3自体は当分販売するとの事ですし、通りすがりのつぶやきでした(笑)

お騒がせいたしました。

スペアナのdBレンジのズレについて。 - マツイ ジュンヤ URL

2017/05/20 (Sat) 16:42:01

Ojisankoubou様

お世話になっております。
マツイ ジュンヤと申します。

掲題の件ですが、ネット上のブログの記事で(URLを参照願います。)校正済みの信号発生器のあるところで、APB-3のスペアナのレベルが4dB程ズレているとの事があったのですが、実際、その様な事はあるのでしょうか?

また、仮にずれていた場合は、ブログの記事にあるとおり、Windows側のアプリケーションプログラムで補正する等しなければならないでしょうか?また他の対処方法はありますか?

以上、お忙しいところ、大変恐れ入りますが、ご解答頂けます様、何卒、宜しくお願い申し上げます。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - Ojisankoubou

2017/05/20 (Sat) 19:58:34

APB-3 のスペアナでの表示は dB になっています。 これは ADC が飽和するレベルを 0dB としたもので dBm とは異なります。

ちなみに最新の APB-3 アプリでは dBm 表示も選べるようになっています。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - とおりすがり

2017/05/22 (Mon) 12:47:08

上記のズレを指摘したネット記事はアプリ最新Ver(2014年2月と7月)以前の記事ではないでしょうか?トラ技2014年4月号P128が参考になると思います。
アプリ最新Verに関してはこのBBSの20140222TADさんのコメントが参考になるかと・・・。

さて昨年末購入の小職APB-3+SAE-1は特に問題なく完成し(塩ビワッシャなどの部品不足もなし)、とても調子良く動いているようです(多くのネット記事の測定結果と同じ)。
APB-3のアプリは20140219ではなく、20140710を使用し、その後、SAE-1/CD付属のものに入れ替えております。
RFしか使用しないのでダイオードクランプによる回路保護改造の予定はなく、また、常にSAE-1接続で使用しますので、APB-3入力のコンデンサ追加保護改造も予定しません。と、なると残るはAPB-3のスプリアス撲滅のみ。パーツも工作法も準備万端!楽しみ楽しみ、です。なおSAE-1の入力(自作リグのスプリアス観測)は回路図や使用チップの仕様をネットで調べたのですが、よく解らなかったので、とりあえずパワーATT+固定ATTをかまして上限-10dbmで使用する予定です(上記トラ技記事P127参考にして)。

特にスペアナ機能について自分の「個体」の誤差はどうなのか調べたいのですが、友人は皆「オク格安落札の校正のしてないSSG」しか持っておらず(笑)、JARDさんにお金払ってSSG貸してもらおうかな、などと考えています。
 オジサンさんのコメントによると、APB-3使用チップが製造中止となり、SAE-1も品薄のようなので(今も購入ボタンが点いたり消えたりしてる)、とりあえず現行品を確保できて良かったと思ってます。

新製品/新構想、あるのかなーーーー。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - マツイ ジュンヤ

2017/05/23 (Tue) 16:02:01

Ojisankoubou様
お世話になっております。
マツイ ジュンヤです。

早速のご解答有難うございました!
最新のアプリの件、了解致しました。

また、とおりすがり様からもアプリの最新Verに関してご指摘いただきありがとうございました!

お二人共に大変感謝しております。
重ね重ね、ありがとうございます。
また、Ojisankoubou様、少しでも不愉快な思いをされていましたら、大変申し訳ありませんでした。
m(U_U)m

APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/21 (Fri) 18:10:43

Ojisankoubou様
APB-3キットを購入いたしました。添付部品を確認したのですが、ショートジャンパー、スペーサー、塩ビワッシャが同梱されていませんでした。これらはなくてもよい部品なのでしょうか?CQ出版社に問い合わせのメールをしましたが、なしのつぶてなので、お手数ですが、確認させてください。

Re: APB-3キット部品 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:28:47

>ショートジャンパー、スペーサー、塩ビワッシャが同梱されていませんでした。これらはなくてもよい部品なのでしょうか?

これらはすべて必要な部品です。
CQ出版に再度問い合わせしてください。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/26 (Wed) 20:46:18

Ojisankoubou様
ご回答ありがとうございます。
了解いたしました。再度問い合わせます。

Re: APB-3キット部品 大原康宏

2017/04/27 (Thu) 13:21:15

藤原さん

私も購入しましたが、入っていませんでした。スペーサがないので、PCB固定穴を5㎜ほど拡張して何とか収めました。
後ろのスイッチがON時、沈むような感じです。

JA5GSL

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/27 (Thu) 18:55:40

大原さん
ご返信ありがとうございます。
CQ出版社からも、やっと連絡が来ました。やはり最初から入っていないとのことでした。「ご自身でご用意ください。」とコメントがありました。頂いたアドバイスをもとに組んでみます。ありがとうございました。

Re: APB-3キット部品 - Ojisankoubou

2017/04/28 (Fri) 06:51:53

これらはキットに入っている部品です。
自分で用意する必要はありません。
再度CQ出版に問い合わせてください。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/05/06 (Sat) 16:22:39

結局CQ出版社からは何のレスポンスもなかったので、自分で何とかしました。
ショートピンは手持ちを使用。スペーサーは手持ち5mmに2mmのワッシャーをかませて7mm高にして使用。一番困ったのは塩ビワッシャーでしたが、これはアクリル板を加工してフロントパネルとBCNコネクタの隙間を埋めました。
これからソフトウエアマニュアルを見ていろいろ試してみます。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/05/10 (Wed) 19:58:35

今さら感は否めませんが、本日、何の連絡もなくCQ出版から不足部品が送られて来ました。もし、次にケースを開ける機会があれば入れ替えるつもりです。

APB-3スタンドアローン組立の質問 金湖 明

2017/04/28 (Fri) 11:17:56

4月20日発売の件名のキットを購入しました。添付CDROMに記載の組立説明、実効ソフトで組立、書込を行いTSL-1のLCD組込ソフト書込を行いました。 カラーバー表示、測定項目選択画面まで進みました。その後パネルタッチで項目選択しましたが選択できません(タッチ機能が反応しない)プログラムを再度書込ましたが機能しません。タッチパネルのドライバー組込が必要とか何か必要な作業またはチェックする箇所等のアドバイスをお願い致します。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - Ojisankoubou

2017/04/29 (Sat) 08:24:50

一番怪しいのはCN7(LCD接続コネクター)です。
17,19,21,25 ピンの半田付けを確認してください。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - 金湖 明

2017/04/30 (Sun) 13:22:16

 回答ありがとうございました。 アドバイスによりコネクタ端子全数の再半田付けを行い、半田のスルーホールへの吸い込みの悪い部分を修正しました。その後LCD基板をTSL-1基板に接続し、LCD基板コネクタとTSL-1基板のIC2間の導通をテスタにて測定し正常であることを確認しました。再度電源を投入しタッチ機能の確認を行いましたが動作しませんでした。
 確認のためLCD基板のコネクタPin2(Gnd)とPin38(3.3V)間の電圧を測定した結果、2.8Vでした。TSLー1基板CN8ーPin8では3.29Vあります。タッチセンサは2.8Vで正常で動作しますでしょうか? 再度教えていただきたく願い致します。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - Ojisankoubou

2017/05/03 (Wed) 09:40:51

>LCD基板のコネクタPin2(Gnd)とPin38(3.3V)間

pin38 は LCD バックライト LED につながっています。 3.3V から R1 をとおしていますので電圧は落ちるのが正常です。


>TSLー1基板CN8ーPin8

すみません、どこを指しているのかわかりません。 CN8 は DC ジャックで未使用のはずです。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 金湖 明

2017/05/03 (Wed) 13:30:09

1.4月30日の問い合わせの件
   基板名に間違いがありました。TSL-1ではなくTLS-1
  でした。
2.LCDモニターの件
   CQ出版に問い合わせて、モニター不良に可能性が有る
  とのことで代品を送っていただき、交換の結果正常動作
  を確認しました。
   お手数をお掛け致しました。ありがとうございます。

APB-3のオシロスコープ入力 - anchor

2017/04/24 (Mon) 23:48:34

ojisankoubou様

取説を見ても分からなかったのですが、APB-3のオシロスコープでは最大で何dBmまで耐久できますでしょうか。

このたびeBayで落札しましたGPSDO Trimble Thunderboltの出力を計測するのが目的です。

よろしくお願いいたします。

Re: APB-3のオシロスコープ入力 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:32:50

>最大で何dBmまで耐久できますでしょうか。

歪まないという意味でしたら -5dBm ぐらいまでです。
壊れないという意味だとちょっとわからないです。

Re: APB-3のオシロスコープ入力 - anchor

2017/04/26 (Wed) 17:01:24

Ojisankoubou様

情報ありがとうございます。計測対象が12dBmもあるので、アッテネータを入れて計測するよう注意します!

STM-1の必要部品 鎌田 千尋

2017/04/22 (Sat) 14:27:16

STM-1の部品用やソースファイルなどを教えていただきたいのですが。

Re: STM-1の必要部品 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:31:20

STM-1 のページからファイルダウンロードできないという問い合わせでしょうか。
以前にアナウンスしたように、Dropbox のポリシー変更によりダウンロード先を変更しているところです。
STM-1 のページも対応しますのでしばらくお待ちください。

APB-3 大原康宏

2017/03/20 (Mon) 13:43:51

OM

30年以上もQRTしておりました。HAMの世界はデジタル化され隔世の感があります。安価でノビスには最適と思われるOMが開発されたAPB-3は今後再度販売される予定はございますか。
また、次のキットのご予定はございますか。
よろしければお教え願えますでしょうか。
de JA5GSL/1

Re: APB-3 - Ojisankoubou

2017/03/22 (Wed) 08:10:43

APB-3 はまだ販売継続中です。
使っている ADC が入手できなくなりましたが、あとしばらくは販売できると思います。
次の予定はまだ検討中です。

Re: APB-3 - 大原康宏

2017/04/12 (Wed) 22:10:40

Ojisankoubou さん
ようやく手に入りました。
ありがとうございます、とともに、次にも期待しています。

ファイルダウンロードできません - Ojisankoubou

2017/03/19 (Sun) 07:17:17

現在ホームページからファイルダウンロードができない状況です。

ホームページ置き場に使っているfc2のファイル制限のため、ダウンロードするファイルはDropboxに置いていたのですが、Dropboxのポリシー変更(パブリックなファイル共有不可)によりアクセスできなくなったようです。

これからファイル置き場を探しますが、急ぎ必要なファイルがある方はお知らせください。

Re: ファイルダウンロードできません - Ojisankoubou

2017/03/24 (Fri) 15:00:44

APB-3 のページだけダウンロード先を Google Drive にしました。

他のページはしばらくお待ちください。
急ぎで必要なファイルがありましたらこのトピックに返信してください。

解決方法 石川伸夫

2017/03/13 (Mon) 12:01:00

1 実行ホルダーをすべてHDDにコピーしました。(同一デレクトリー)
2 電源(シリーズレギュレータ)の設定を変更した。
  5V 0.5A(電流制限)を2A(電流制限)に変更。
(2は、アナログ人間の性です。)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.