おじさん工房  APB-1  APB-2  APB-3  SDR-1 

おじさん工房 BBS

332893
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/05/31 (Wed) 11:28:21

スペクトラムアナライザの液晶画面のdB表示に付いて質問させていただきます。他の方の質問とその回答でPCでの画面ではdB表示単位を設定できることがわかり確認できました。スタンドアローンキットの液晶画面では画面のdB表示部をタッチしても単位切り替え機能は無いようですが、この機能は無いのかそれともたの方法で設定可能なのでしょうか? 希望はdBm表示を行い測定したいと考えています。

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 - Ojisankoubou

2017/06/01 (Thu) 09:30:35

スタンドアロンのスペアナには dBm 表示機能はついていません。

必要でしたら CD に同梱している STM32F405 のソフトウェアを変更していただけますか。

CD の
\software\STM32F405\STANDALONE\fft
にある fft.h の以下の行を

#define FFT_DBOFFSET (-61.3) // FFT データ数、窓関数、20bitデータ、などの補正値( ADC full が 0dB になる)

(-61.3) を (-61.3-4.5) に修正すればよいかと思います(未確認)。

Re: APB3液晶画面のDB表示の件 金湖 明

2017/06/01 (Thu) 12:54:59

 回答ありがとうございます。 確認してみます。

APB-3TGKIT RFフロントエンド・アダプタ - マツイ ジュンヤ

2017/05/25 (Thu) 21:26:08

こんにちわ。
お世話になっています。マツイ ジュンヤです。

APB-3TGKI のRFフロントエンド・アダプタ「SAE-1TGKIT」がついに、品切れ重版未定となってしまいましたね。。。

1GHzまで拡張して使うか悩んでいた為、少々、ショックで残念です。

また、APB-3に使用している部品も入手困難との事で、購入を検討されている方は、早めに購入をした方がよい???のかもしれませんね。

もしくは、、、新製品/構想に期待しています。
Ojisankoubou様~その辺りはどうなのですか~?
(↑無理にお答えにならなくともいいです。笑)

まぁ、APB-3自体は当分販売するとの事ですし、通りすがりのつぶやきでした(笑)

お騒がせいたしました。

スペアナのdBレンジのズレについて。 - マツイ ジュンヤ URL

2017/05/20 (Sat) 16:42:01

Ojisankoubou様

お世話になっております。
マツイ ジュンヤと申します。

掲題の件ですが、ネット上のブログの記事で(URLを参照願います。)校正済みの信号発生器のあるところで、APB-3のスペアナのレベルが4dB程ズレているとの事があったのですが、実際、その様な事はあるのでしょうか?

また、仮にずれていた場合は、ブログの記事にあるとおり、Windows側のアプリケーションプログラムで補正する等しなければならないでしょうか?また他の対処方法はありますか?

以上、お忙しいところ、大変恐れ入りますが、ご解答頂けます様、何卒、宜しくお願い申し上げます。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - Ojisankoubou

2017/05/20 (Sat) 19:58:34

APB-3 のスペアナでの表示は dB になっています。 これは ADC が飽和するレベルを 0dB としたもので dBm とは異なります。

ちなみに最新の APB-3 アプリでは dBm 表示も選べるようになっています。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - とおりすがり

2017/05/22 (Mon) 12:47:08

上記のズレを指摘したネット記事はアプリ最新Ver(2014年2月と7月)以前の記事ではないでしょうか?トラ技2014年4月号P128が参考になると思います。
アプリ最新Verに関してはこのBBSの20140222TADさんのコメントが参考になるかと・・・。

さて昨年末購入の小職APB-3+SAE-1は特に問題なく完成し(塩ビワッシャなどの部品不足もなし)、とても調子良く動いているようです(多くのネット記事の測定結果と同じ)。
APB-3のアプリは20140219ではなく、20140710を使用し、その後、SAE-1/CD付属のものに入れ替えております。
RFしか使用しないのでダイオードクランプによる回路保護改造の予定はなく、また、常にSAE-1接続で使用しますので、APB-3入力のコンデンサ追加保護改造も予定しません。と、なると残るはAPB-3のスプリアス撲滅のみ。パーツも工作法も準備万端!楽しみ楽しみ、です。なおSAE-1の入力(自作リグのスプリアス観測)は回路図や使用チップの仕様をネットで調べたのですが、よく解らなかったので、とりあえずパワーATT+固定ATTをかまして上限-10dbmで使用する予定です(上記トラ技記事P127参考にして)。

特にスペアナ機能について自分の「個体」の誤差はどうなのか調べたいのですが、友人は皆「オク格安落札の校正のしてないSSG」しか持っておらず(笑)、JARDさんにお金払ってSSG貸してもらおうかな、などと考えています。
 オジサンさんのコメントによると、APB-3使用チップが製造中止となり、SAE-1も品薄のようなので(今も購入ボタンが点いたり消えたりしてる)、とりあえず現行品を確保できて良かったと思ってます。

新製品/新構想、あるのかなーーーー。

Re: スペアナのdBレンジのズレについて。 - マツイ ジュンヤ

2017/05/23 (Tue) 16:02:01

Ojisankoubou様
お世話になっております。
マツイ ジュンヤです。

早速のご解答有難うございました!
最新のアプリの件、了解致しました。

また、とおりすがり様からもアプリの最新Verに関してご指摘いただきありがとうございました!

お二人共に大変感謝しております。
重ね重ね、ありがとうございます。
また、Ojisankoubou様、少しでも不愉快な思いをされていましたら、大変申し訳ありませんでした。
m(U_U)m

APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/21 (Fri) 18:10:43

Ojisankoubou様
APB-3キットを購入いたしました。添付部品を確認したのですが、ショートジャンパー、スペーサー、塩ビワッシャが同梱されていませんでした。これらはなくてもよい部品なのでしょうか?CQ出版社に問い合わせのメールをしましたが、なしのつぶてなので、お手数ですが、確認させてください。

Re: APB-3キット部品 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:28:47

>ショートジャンパー、スペーサー、塩ビワッシャが同梱されていませんでした。これらはなくてもよい部品なのでしょうか?

これらはすべて必要な部品です。
CQ出版に再度問い合わせしてください。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/26 (Wed) 20:46:18

Ojisankoubou様
ご回答ありがとうございます。
了解いたしました。再度問い合わせます。

Re: APB-3キット部品 大原康宏

2017/04/27 (Thu) 13:21:15

藤原さん

私も購入しましたが、入っていませんでした。スペーサがないので、PCB固定穴を5㎜ほど拡張して何とか収めました。
後ろのスイッチがON時、沈むような感じです。

JA5GSL

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/04/27 (Thu) 18:55:40

大原さん
ご返信ありがとうございます。
CQ出版社からも、やっと連絡が来ました。やはり最初から入っていないとのことでした。「ご自身でご用意ください。」とコメントがありました。頂いたアドバイスをもとに組んでみます。ありがとうございました。

Re: APB-3キット部品 - Ojisankoubou

2017/04/28 (Fri) 06:51:53

これらはキットに入っている部品です。
自分で用意する必要はありません。
再度CQ出版に問い合わせてください。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/05/06 (Sat) 16:22:39

結局CQ出版社からは何のレスポンスもなかったので、自分で何とかしました。
ショートピンは手持ちを使用。スペーサーは手持ち5mmに2mmのワッシャーをかませて7mm高にして使用。一番困ったのは塩ビワッシャーでしたが、これはアクリル板を加工してフロントパネルとBCNコネクタの隙間を埋めました。
これからソフトウエアマニュアルを見ていろいろ試してみます。

Re: APB-3キット部品 - 藤原一伸

2017/05/10 (Wed) 19:58:35

今さら感は否めませんが、本日、何の連絡もなくCQ出版から不足部品が送られて来ました。もし、次にケースを開ける機会があれば入れ替えるつもりです。

APB-3スタンドアローン組立の質問 金湖 明

2017/04/28 (Fri) 11:17:56

4月20日発売の件名のキットを購入しました。添付CDROMに記載の組立説明、実効ソフトで組立、書込を行いTSL-1のLCD組込ソフト書込を行いました。 カラーバー表示、測定項目選択画面まで進みました。その後パネルタッチで項目選択しましたが選択できません(タッチ機能が反応しない)プログラムを再度書込ましたが機能しません。タッチパネルのドライバー組込が必要とか何か必要な作業またはチェックする箇所等のアドバイスをお願い致します。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - Ojisankoubou

2017/04/29 (Sat) 08:24:50

一番怪しいのはCN7(LCD接続コネクター)です。
17,19,21,25 ピンの半田付けを確認してください。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - 金湖 明

2017/04/30 (Sun) 13:22:16

 回答ありがとうございました。 アドバイスによりコネクタ端子全数の再半田付けを行い、半田のスルーホールへの吸い込みの悪い部分を修正しました。その後LCD基板をTSL-1基板に接続し、LCD基板コネクタとTSL-1基板のIC2間の導通をテスタにて測定し正常であることを確認しました。再度電源を投入しタッチ機能の確認を行いましたが動作しませんでした。
 確認のためLCD基板のコネクタPin2(Gnd)とPin38(3.3V)間の電圧を測定した結果、2.8Vでした。TSLー1基板CN8ーPin8では3.29Vあります。タッチセンサは2.8Vで正常で動作しますでしょうか? 再度教えていただきたく願い致します。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 - Ojisankoubou

2017/05/03 (Wed) 09:40:51

>LCD基板のコネクタPin2(Gnd)とPin38(3.3V)間

pin38 は LCD バックライト LED につながっています。 3.3V から R1 をとおしていますので電圧は落ちるのが正常です。


>TSLー1基板CN8ーPin8

すみません、どこを指しているのかわかりません。 CN8 は DC ジャックで未使用のはずです。

Re: APB-3スタンドアローン組立の質問 金湖 明

2017/05/03 (Wed) 13:30:09

1.4月30日の問い合わせの件
   基板名に間違いがありました。TSL-1ではなくTLS-1
  でした。
2.LCDモニターの件
   CQ出版に問い合わせて、モニター不良に可能性が有る
  とのことで代品を送っていただき、交換の結果正常動作
  を確認しました。
   お手数をお掛け致しました。ありがとうございます。

APB-3のオシロスコープ入力 - anchor

2017/04/24 (Mon) 23:48:34

ojisankoubou様

取説を見ても分からなかったのですが、APB-3のオシロスコープでは最大で何dBmまで耐久できますでしょうか。

このたびeBayで落札しましたGPSDO Trimble Thunderboltの出力を計測するのが目的です。

よろしくお願いいたします。

Re: APB-3のオシロスコープ入力 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:32:50

>最大で何dBmまで耐久できますでしょうか。

歪まないという意味でしたら -5dBm ぐらいまでです。
壊れないという意味だとちょっとわからないです。

Re: APB-3のオシロスコープ入力 - anchor

2017/04/26 (Wed) 17:01:24

Ojisankoubou様

情報ありがとうございます。計測対象が12dBmもあるので、アッテネータを入れて計測するよう注意します!

STM-1の必要部品 鎌田 千尋

2017/04/22 (Sat) 14:27:16

STM-1の部品用やソースファイルなどを教えていただきたいのですが。

Re: STM-1の必要部品 - Ojisankoubou

2017/04/26 (Wed) 09:31:20

STM-1 のページからファイルダウンロードできないという問い合わせでしょうか。
以前にアナウンスしたように、Dropbox のポリシー変更によりダウンロード先を変更しているところです。
STM-1 のページも対応しますのでしばらくお待ちください。

APB-3 大原康宏

2017/03/20 (Mon) 13:43:51

OM

30年以上もQRTしておりました。HAMの世界はデジタル化され隔世の感があります。安価でノビスには最適と思われるOMが開発されたAPB-3は今後再度販売される予定はございますか。
また、次のキットのご予定はございますか。
よろしければお教え願えますでしょうか。
de JA5GSL/1

Re: APB-3 - Ojisankoubou

2017/03/22 (Wed) 08:10:43

APB-3 はまだ販売継続中です。
使っている ADC が入手できなくなりましたが、あとしばらくは販売できると思います。
次の予定はまだ検討中です。

Re: APB-3 - 大原康宏

2017/04/12 (Wed) 22:10:40

Ojisankoubou さん
ようやく手に入りました。
ありがとうございます、とともに、次にも期待しています。

ファイルダウンロードできません - Ojisankoubou

2017/03/19 (Sun) 07:17:17

現在ホームページからファイルダウンロードができない状況です。

ホームページ置き場に使っているfc2のファイル制限のため、ダウンロードするファイルはDropboxに置いていたのですが、Dropboxのポリシー変更(パブリックなファイル共有不可)によりアクセスできなくなったようです。

これからファイル置き場を探しますが、急ぎ必要なファイルがある方はお知らせください。

Re: ファイルダウンロードできません - Ojisankoubou

2017/03/24 (Fri) 15:00:44

APB-3 のページだけダウンロード先を Google Drive にしました。

他のページはしばらくお待ちください。
急ぎで必要なファイルがありましたらこのトピックに返信してください。

解決方法 石川伸夫

2017/03/13 (Mon) 12:01:00

1 実行ホルダーをすべてHDDにコピーしました。(同一デレクトリー)
2 電源(シリーズレギュレータ)の設定を変更した。
  5V 0.5A(電流制限)を2A(電流制限)に変更。
(2は、アナログ人間の性です。)

成功しました。アドバイスに感謝。 石川伸夫

2017/03/12 (Sun) 20:02:49

適切なアドバイスをありがとうございました。おかげさまで7、オーディオ信号出力テストまで完了致しました。
アナログ回路ばかり組み立てており、デジタルに疎くお恥ずかしい限りです。

Re: 成功しました。アドバイスに感謝。 - Ojisankoubou

2017/03/13 (Mon) 05:25:34

うまく動いたとのことよかったです。

できれば何が原因だったのか(何をしたら動いたのか)を書いていただけるとありがたいです。

APB-3のFPGAコンフィグ失敗 石川伸夫

2017/03/10 (Fri) 06:24:47

前 略
  初めてメール致します。私は最近APB-3キットを購入し、組み立てを始めた者です。
 マニュアルに従って「3 USBの設定」まではどうにか進んだのですが「4 FPGAコンフィグ」でつまずきました。①から⑤まで進みますとエラーメッセージが出て先に進む事ができません。(エラーメッセージの画像を添付しました。)
 開発からだいぶ遅れてのチャレンジで誠に恐縮ですがアドバイスをよろしくお願い致します。私のパソコンはWINDOWS10ノートです。
 ハードウエアの組み立ては無線機の自作等を現在も続けておりフラットパッケージの半田付けも行っており、まずミスは無いと思います。(思い込みかもしれませんが HI,,,,,)
 2012年のマニュアルからかなり時間経過があり、ソフトのダウンロード環境も変化していますがなんとかダウンロードしインストール出来たと思います。お忙しい折誠に厚かましいお願いですが、何卒よろしくお願いします。                    JA5CJM 石川伸夫 (70歳)

Re: APB-3のFPGAコンフィグ失敗 - Ojisankoubou

2017/03/12 (Sun) 05:19:56

まずは以下をご確認ください。

1.実行フォルダーをすべてHDDにコピーしたうえでapb-3を実行していますか。
2.実行フォルダー内のapb-3.exeをホームページにある最新版に置き換えて実行して見てください。
3.ツール→ログ画面表示で何かエラーログがでていませんか。




APB-3の機構部品 hyperdog

2017/03/02 (Thu) 17:40:45

初めまして。

安価で多機能な製品に満足しています。
ところで、フロント、リアパネルを止めているプラスチックの黒い鋲(?)を一個失くしてしまいました。メーカー名と型番を教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Re: APB-3の機構部品 - Ojisankoubou

2017/03/05 (Sun) 05:27:36

パネルの仮止めに使っている鋲のことだと思いますが、タカチのケースに付属しているものなので型番などはわからないです。 もっとも組み上げた後は不要だと思いますが...

Re: APB-3の機構部品 hyperdog

2017/03/07 (Tue) 09:41:28

お応え有り難うございます。

仮止めの部品でしたか(笑)。皿ネジで留めると言うことですね。お恥ずかしい。

お手数をお掛けしました。

お礼&25MHzの信号 唐内 睦

2017/02/05 (Sun) 11:40:40

Ojisankoubou 様

 はじめまして 基本性能が素晴らしいAPB-3ありがとうございます。

 さて ケースに入れるとコモンによるノイズの発生やノイズレベルの上昇がありましたが、悪戦苦闘の結果、フェライトコアとシールド等を駆使して-120dB以下に押さえ込むことに成功しました。低価格でとても高性能な測定器を持つことが出来、とても感謝しています。

 Ps.25MHzに何か信号(ジャストなのでクロックの影響と思います)が乗ります。-110dBまで押さえ込みましたが、もし情報があればご教授頂けないでしょうか。 敬具

インピ-ダンスアナライザ-の軸表示項目について 本当の初心者

2016/11/10 (Thu) 19:06:38

はじめまして
インピ-ダンスアナライザ-を初めて使用します。
1.軸表示項目 Re Im Abs pha(位相)の詳しい意味がわかりません。
2.また、ネットワ-クアナライザ-のMag は透過率なのでしょうか?
教えていただけませんでしょうか?

Re: インピ-ダンスアナライザ-の軸表示項目について - Ojisankoubou

2016/11/11 (Fri) 08:16:29

インピーダンスアナライザは当然ですがインピーダンスを測定しています。 インピーダンスを表すのにいろいろは表現があるということです。

トラ技2013年7,8月号に解説がありますのでご覧ください。

教えて下さい - ヤマメ屋タロウ

2016/09/24 (Sat) 11:25:30

Ojisankoubou 様

APB-3スタンドアロンのネットワークアナライザ機能でフィルタの帯域特性を計測している途中、急に測定できなくなってしまいました。
APB-3のOUTは0DBでしたのでフィルタで信号は減衰するはずで、トラブルの原因が特定できません。
他の機能をチェックしますとINのコネクタを使用する機能が全て駄目でした。どうも入力側を壊してしまったようです。
デジタルは不慣れなため何をどうすべきか良く判りません。
ご教示いただければ幸いです。

Re: 教えて下さい - Ojisankoubou

2016/09/26 (Mon) 08:07:00

入力した信号がどこで途切れているか確認してください。
たぶん ADC ドライバーが壊れたのだと思います。

入力側は過電圧などで壊れやすいのでアッテネータを入れるとか、50オーム側の低域を制限するとかをしたほうが良いです。

RBWについて - 帰りそこねたウルトラマン

2016/08/20 (Sat) 02:56:05

現在RBWは10Hzまでです。
マスタークロックを100MHz→10MHzに置き換えることで、
(ソフトをだまして)
RBW=1Hz相当にすることは原理的に可能でしょうか?

Re: RBWについて - Ojisankoubou

2016/08/23 (Tue) 08:41:10

原理的には動きそうですが、すべてのタイミングが 1/10 になってしまうので副作用がでるかもしれません。

Re: RBWについて - 帰りそこねたウルトラマン

2016/08/24 (Wed) 19:51:33

自己レスです。
100MHzを2~8分周してみましたが、FPGAのエラーが出て動きませんでした。
(かなり苦労しましたがクロックは取り外せなかったので、抵抗を外して分周器を挿入しました)

APB-3+LNA-1で、ブリッジ整流後のスペクトラムを見ています。
計測に一晩かかっても良いので分解能を上げてみたいなぁというささやかな要望でした。

我が星は、まだまだ遠いです。

講演会 in 大阪(十三) - Ojisankoubou

2016/08/23 (Tue) 08:52:04

P板.com さんの技術セミナー(参加無料)を9月3日(土)に大阪、十三で行います。

https://www.p-ban.com/seminar/t/2016/09/

セミナー参加された方に STM-1 基板のついたカレンダー基板をプレゼントしていただけることになりました。

セミナーではこの STM-1 基板でつくった「シャノンの究極機械」を題材としてものづくりの話をします。

STM-1 基板についてはこちらをご覧ください。

http://ojisankoubou.web.fc2.com/stm-1/index.html

STM-1 基板 - Ojisankoubou

2016/08/05 (Fri) 13:59:23

実験用基板として STM-1 を作ったという記事を書きました。

http://ojisankoubou.web.fc2.com/stm-1/index.html

この STM-1 基板ですが、P板.com さんの 2017 年カレンダー基板につけることになりました。

明日から MFT2016 が、東京ビッグサイトで始まりますが、P板.com さんに「この BBS を見た」と告げると先着 10 名様にこの 2017 年カレンダー基板を無料でご提供していただけることになりました。

P板.com さんは、Quadcept というCADメーカさんのブースを間借りしているとのことです。 ブースでは上記、記事で紹介しているインベーダーゲームも展示されていると思います。

みなさん、この機会に基板を入手して、ご自分でインベーダーゲームを組み立ててみてはいかがでしょうか。

Re: STM-1 基板 - Ojisankoubou

2016/08/06 (Sat) 07:17:33

書き忘れましたが、9月3日(土)大阪で講演会を開きます。

https://www.p-ban.com/seminar/t/2016/09/

STM-1 を使って作ったシャノンの究極機械を題材に「ものづくり」について話をします。

講演会 - ojisankoubou

2015/11/05 (Thu) 10:23:52

初心者(Lチカ卒業者)向け講演会を開くことになりました。

http://www.p-ban.com/others/seminar_powerup.html

講演会は初めてなのでちょっとどきどきしています。

あと、10月10日発売のトラ技に SDR の記事を書きました。 ソースコードも公開しています。

Re: 講演会 - やどさん

2015/11/23 (Mon) 12:05:26

ojisankoubou様

こんにちは。
トラ技11月号の小川さんの記事を試してみたくて、漸くこの連休で試行しています。
ところが、ラジオが鳴らないのです。スペアナも機能してない様子です。← 画像添付
どのようにデバッグしていけばよいかアドバイスいただければ幸いです。

詳細:
ダウンロードした実行プログラムを使用しています。Windouws7のPCで試行しています。
Papilio Loader GUI2.8で'papilio_radio.bit'をSPI Flashに転送しました。転送が終わるとLEDが周期的に点滅し始めます。
USBの接続エラーなどのメッセージは出ていません。
ラジオの周波数を変えるとPapilioのRX-LEDが光ります。
スペアナを動かすと多分PapilioボードのRX,TXのLEDが光るものと思いますが、消えたままです。

これでは情報不足かと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

Re: 講演会 - ojisankoubou

2015/11/24 (Tue) 09:42:17

コンフィグはうまくいっているように思えますので、以下のことを試してみてください。

①バージョン表示でFPGAのバージョンが正しく表示されるか確認
②見る信号を「カウンター」のままでロジアナを実行してみてください
③見る信号を「ADC出力」にしてからスペアナを実行してみてください

うまくいかない原因としては COM ポートの選択を間違えている(FT2232 はつなぐと COM ポートが2つできます)、COM ポートの応答が遅い、などがあります。

COM ポートの応答は device manager で COM ポートのプロパティを開き、「ポートの詳細」タブ、「詳細設定」ボタン、で開く詳細設定画面の BMオプション で待ち時間を 1ms にすると改善できます。

Re: 講演会 - やどさん

2015/11/24 (Tue) 22:08:53

ありがとうございます。
昨晩、入出力部を中心にいじっていたところ、微かにAFNが聞えました!

どうやら適当につないだビニール線では入力信号が足りなかったようです。
無線のアンテナの芯線をつないでみたところ、AFNがSINPO=45354くらいで入りました!
周波数もちゃんと変えられ、NHKやTBSラジオなども聴こえました。うれしい!
なんか、小学生の頃に科学教材社の0-V-1を作ってラジオ放送が聴こえた時みたいな興奮です。

「Papilio ONE チップラジオ」すごいです。
ΔΣADやDA、このような回路で出来てしまうのですね。ほんとにビックリです。

先ほど、ロジアナとスペアナも実行しました。
今日は通信エラーが出ましたが、教えていただいた通り、COM ポートの詳細設定で待ち時間を 1ms にしたところ、ちゃんと表示されました。

確かに「ゲルマニウム・ラジオよりちょっとかんどが良い程度」ですが、FPGA SDRとしては 幅広い技術力が必要ですね。
もっと記事を良く読んで、いろいろ試してみたいと思います。

Re: 講演会 sab

2016/04/08 (Fri) 18:01:53

ojisankoubou様

こんにちは
私も遅ればせながらFPGAキットで体験のpapilio_oneをトライしました。プログラムはロードはしたようですが実行させますと次のようなエラーが出てしまいます。
WIN7,10でも同じなのでどこか手順が間違っているのでしょうか。よろしくおねがいします。

Re: 講演会 - いーさNET

2016/08/05 (Fri) 21:57:16

Papilio loaderでpapilio_radio.bitファイルを書き込んだのですが、このスレにあるようなLEDの点滅が起きません。loader のinformation欄は、以下のようなメッセージです。
----------------------------
JTAG chainpos: 0 Device IDCODE = 0x41c22093 Desc: XC3S500E
Using devlist.txt
JTAG chainpos: 0 Device IDCODE = 0x41c22093 Desc: XC3S500E

Uploading "C:\Program Files (x86)\Gadget Factory\Papilio Loader\programmer\bscan_spi_xc3s500e.bit". Done.
Programming time 218.4 ms

Programming External Flash Memory with "C:\Users\ISAO-coreduoE7500\Desktop\papilio_radio.bit".
Found SST Flash (Pages=2048, Page Size=264 bytes, 4325376 bits).
Erasing :
Ok
Verifying :
.....Pass
Programming :
..............Finished Programming
Ok
Verifying :
.....Pass
Using devlist.txt
Done.
SPI execution time 7238.4 ms
USB transactions: Write 2881 read 2164 retries 0
JTAG chainpos: 0 Device IDCODE = 0x41c22093 Desc: XC3S500E
Using devlist.txt

ISC_Done = 0
ISC_Enabled = 0
House Cleaning = 1
DONE = 0
-------------------------------
papilio radio も、comポートを指定して、動作させて、SSGでAM信号を入力しても復調できません。どこがおかしな動作になってるのでしょうか?

Re: 講演会 - Ojisankoubou

2016/08/06 (Sat) 07:08:38

ConfigができていればPCとの通信ができていなくてもLEDは点滅します。
点滅していないということはConfigができていないか、Papilio基板に不具合があるのではないかと思います。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.